こんにちは!印西市や白井市をはじめとした千葉県で、外壁塗装工事、屋根塗装工事を施工している杉浦塗装です。

さて塗装工事といっても、屋根塗装工事や外壁塗装工事、内装の塗装工事など各種あります。

その中でも今回は、屋根塗装工事について気をつけるポイントについてご紹介しようと思います。

屋根塗装には美観の回復という目的もありますが、最も重要なのは防水効果の回復です。ですからポイントを押さえないと、屋根の塗装工事をした数か月後に雨漏り被害にあってしまって別途、雨漏り工事をするはめになんてことも。

屋根塗装の流れをある程度知らなければ、頼んだ業者の仕事が妥当なものなのか判断が尽きません。

ですから施工前にしっかりと仕事の流れを確認することが必要です。
確認を怠るととんでもない手抜き工事をされてしまうことも。

そうならないためにも、屋根塗装の流れと気をつけるポイントについて知っていただきたいと思います。本コラムを読んでご参考になさってください。

屋根塗装の流れ


屋根塗装の流れを簡単にご説明しましょう。

1 足場の架設を行う前に、近隣への挨拶を行い、その後、足場を設置します。

2 次に高圧洗浄で屋根の汚れやカビを落とします。
3 欠損部分やヒビの補修、ケレンと呼ばれる下地処理を行います。

4 下塗り、中塗り、上塗りと三回の塗装を行います。

5 塗装で屋根同士がひっついてしまうことを防ぐために縁切りを行います。

6 仕上がり点検を行い、足場の撤去と清掃を行います。

このような流れで、屋根塗装工事を行うということを覚えておきましょう。

気をつけるポイント


次に気をつけるポイントについて、いくつか挙げておきます。

・施工前に近隣への挨拶回りを行う予定かどうか。

・高圧洗浄による汚れの洗浄や欠損部分の補修、ヒビの手入れ、ケレンと呼ばれる下地処理をきっちり行ってくれるかどうか。

・塗装回数は下塗り、中塗り、上塗りと三回おこなうのが通常のため、塗装回数の確認とそれぞれの塗装の役割を説明してくれるかどうか。

・屋根の縁切りという作業がありますが、行わないと雨水が屋根の隙間に溜まってしまうため、ちゃんと縁切りを行ってくれるかどうか。


これらのポイントに気をつけて、高品質な屋根塗装を施工してくれる業者を見つけたいものです。

ここまで、「塗装工事で気をつけるポイントって?~屋根塗装~」についてご紹介しましが、いかがだったでしょうか。

少しでもご参考になれば幸いです。

屋根塗装なら杉浦塗装へ!


屋根塗装工事や外壁塗装工事などの各種塗装工事なら、信頼と実績の杉浦塗装にお任せください。

杉浦塗装は、「技術・価格・保障」という3つの安心をお約束します!

技術
弊社は一級塗装技能士のいる塗装店!
お客様のお困りごとやご相談ごとを解決するための適切なご提案と的確な施工が可能です。

価格
お客様と弊社の間のお取引となるため、中間マージンが発生しません。

保障
工事完了にともなって、保証書を発行しています。

お客様のご要望をしっかりと受け止めて、丁寧で高品質な施工を心がけています。
まずはご相談ベースからでけっこうですので、ぜひ杉浦塗装にご相談ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


外壁塗装・屋根塗装は白井市・鎌ヶ谷市・印西市密着の杉浦塗装へ!
〒270-1434 千葉県白井市大山口2-4-16
TEL:
047-401-9830
※現場に出ておりますので、お急ぎの場合はこちらへお願いいたします。
※営業電話は固くお断りいたします。
FAX: 047-407-1959